クレジットカード現金化トータルいろは@クレジットカード現金化で失敗しないために守るべき5か条とは

クレジットカード現金化トータルいろはは、クレジットカード現金化を徹底的にわかる事ができるホームページなんです。クレジットカード現金化に対する質問事項がスカッと解決することが可となっています! - クレジットカード現金化で失敗しないために守るべき5か条とは

クレジットカード現金化で失敗しないために守るべき5か条とは

クレジットカード現金化に限りませんが、失敗するにはパターンがあります。
偶然的にミスが重なる!意外に少ないものです。
多くはセオリーを無視する!
特に慣れてきた頃が危ないですね。
クレジットカード現金化に際しても、失敗したくないなら、
守るべきことを守りましょう。
不用意な犯罪に巻き込まれないためにも大切な心掛けです。

守るべき5か条とは

クレジットカード現金化で失敗しないためには、
最低でも次の5か条を励行しましょう。
無駄な不安を抱くこともなくなります。

1.はじめは小口から始めよう

まず初心者であれば、小口から始めましょう。
たとえ1000円であっても、換金できれば成功です。
その成功体験を積み重ねることが大切です。
逆に1000円であれば、失敗した際のリスクも軽減できます。
もちろん一攫千金を狙いたいでしょう。
直ぐに現金が欲しいかもしれません。
しかしその言動はミエミエですよ。
ばれてしまいます。

2.お互いに「当たり前」の状況を作ろう

金券ショップで換金する。
中古ショップでいらない物を売る。
当たり前ですね。
そうです当たり前のことをしましょう。
お店と自分と、お互いが当たり前の状況を作りましょう。
クレジットカード現金化は悪いことではありません。
当たり前にやっていけばよいのです。
そのためにはお店へ頻繁に顔を出すとよいですね。
もちろん本当の目的があればなおさらOKです。
あくまでも自然体で過ごしましょう。

3.金券ショップと仲良くなろう

ひとつの方法として、
金券ショップの店員さんと仲良くなることも有用です。
様々な点で融通が利くようになります。
中には協力してクレジットカード現金化をするパターンもあります。
そこはケースバイケースで対応しましょう。
場合によってはそんな系列の店もあります。
ネットなどでも探せますよ。
もちろん本当に信頼できる関係になるまでは、
本心を伝えてはいけません。

4.逆に複数の金券ショップを不定期に使おう

逆にですが、金券ショップとは付かず離れず!
一定の距離を保つことも有用です。
ちょっと怪しいけどお得意様!
そんな関係も上手くいくでしょう。
一方で定期的過ぎると、逆に怪しまれてしまいます。
不定期に複数のショップをぶらぶらとしましょう。
そしてたまに買うことも重要です。
売るだけじゃないんだ!
店員に思わせることも効果的です。

5.初心者が陥りがちです、あわてないこと

初心者が陥りがちです。
あわててしまいボロが出ます。
また換金したいが故に安い言い値で妥協してしまう!
これからもクレジットカード現金化を続けたいなら、
撤退する勇気も必要です。
常に心の中で、あわてず・あせらず・おどろかず!
呪文のように唱えましょう。
当たり前の雰囲気を作る上でも不可欠です。

まとめ

クレジットカード現金化をすると決めたなら、堂々とやりましょう。
少しでもうしろめたさを感じていれば、言動に表れてきます。
それは失敗の連鎖を生み出します。
ちなみに貧相な格好は止めましょう。
それこそ金運を逃がす原因です。
武士は食わねど高楊枝!心掛けたいですね。