クレジットカード現金化で失敗しないためには、金券ショップと仲良くする

クレジットカード現金化トータルいろはは、クレジットカード現金化を徹底的にわかる事ができるホームページなんです。クレジットカード現金化に対する質問事項がスカッと解決することが可となっています! - クレジットカード現金化で失敗しないためには、金券ショップと仲良くする

クレジットカード現金化で失敗しないためには、金券ショップと仲良くする

クレジットカード現金化で成功する手法のひとつです。
金券ショップと仲良くしましょう。
日本人の悪い癖です。
馴染みの人に言われると断れない!
ついつい無理をしてしまいます。
金券ショップでもそれはあります。
もちろん誰でも良いわけではありません。
そういうタイプの人、ショップを探しましょう。

失敗するパターンとは

街中のショップは、誰でもウェルカムです。
一見さんでも売買してくれます。
とはいえいきなり大量の金券やレアチケットなどを持ち込むと
怪しまれることもあります。
なお当然ですが金券を売る際には
身分証明書の提示を求められます。
低額であれば住所と名前だけでOKのこともあります。
そこでは堂々としましょうね。
変な疑いを掛けられると面倒です。
ちなみに未成年が商品やチケットを売る時は、
保護者の同意書が求めれます。
ここで20歳!偽名にしたり年齢詐称は私文書偽造の有罪です。

ショップの店員さんと仲良くしましょう

馴染みの店員さんがいると便利ですね。
欲しかったチケットなどを優先的に探してくれたり
保管してくれていたりします。
本来はいけないことですが、
手続きをなあなあにしてくれることもあったりします。
時にはショップ側から、このチケットない?
持ちかけてくることもありますよ。
そうすると組織的、業者経由のクレジットカード現金化になるかもしれません。
条件がマッチすれば、お互いウィンウィンの関係が築けるでしょう。
そこまで嵌り込まなくても仲良くなっておけば、
ちょっとした融通を利かせてくれることもあります。

どうするか

中古店や金券ショップとは、付かず離れずがよいでしょう。
万が一のことを想定しましょう。
できれば店長っぽい、権限のある人と仲良くなりましょう。
アルバイトを抱き込むのも手ではありますけどね。
辞められたら終わりです。